スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

surface pro3でMedibang Paint proを使ってみる

 無料のCGソフトとして、ごく一部で話題のMedibang Paint Proですが、タブレット兼ノートパソコンのSurface Pro3で使ってみました!
 Surface Pro3には、筆圧検知機能の付いたペンが装備されていますので、画面の上に絵が描けて、CG制作に向いているかも!と思ったのですが...ペンの反応が遅くて使いにくかったです...ソフト自体は非常に軽快ですので、PC側の問題でしょう。
 おまけに、排熱が悪いという欠点があるため、タブレットモードにして手で持つと、熱くて耐えられません(爆)
 自分のi5CPUのSurfaceでも熱いのですが、i7CPUのSurfaceだと火傷をしてしまうかも(^_^;)

 あらためて、ワコムのペンタブの偉大さを知りました!
 ちなみにSurface Pro2のペンはワコム製です。

 なお、Surface Proの名誉のために言っておきますが、仕事でノートパソコンとして使う分には、軽量・高性能・堅牢と三拍子そろった非常に優秀なPCです。
 発熱の大きな高性能CPUをタブレットに搭載するというコンセプトが、ちょっとずれていただけです(^_^;)
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

環境設定でブラシ座標を「マウス座標を使う」に変更するとカクカク感が軽減されますよ。

Re: No title

貴重な情報をありがとうございます!さっそく設定を変えてみました(^^)/
プロフィール

kurokanproject

Author:kurokanproject
NHK大河ドラマ軍師官兵衛の主人公黒田官兵衛を紹介するマンガを描いています。
織田信長や羽柴秀吉といった歴史上の大人物、黒田官兵衛、小寺政職、赤松政秀、別所重宗といった播磨の武将達や、浦上宗景、宇喜多直家、荒木村重、松永弾正といった一癖も二癖もある連中が活躍します。

↑ポチッとして頂けると励みになります。
ぜひ、第0話から読んでみてください(*^_^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。