スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第208話 伊丹有岡城の調略

戦え!官兵衛くん 第208話
 天正7年(1579年)10月15日、織田信長の重臣の滝川一益は、荒木村重出奔(⇒第203話)により動揺した荒木勢を調略し、伊丹有岡城の支城を開城させます。
 支城を守っていた荒木勢は逃亡し、有岡城に逃げ込みますが、その混乱に乗じて、織田軍は有岡城に攻め込み、有岡城の外郭の占拠に成功します。
 有岡城は本丸を残すのみとなり(黒田官兵衛は有岡城の本丸に幽閉されていました)、落城を待つばかりとなります。城主村重のいない有岡城では城主夫人の「だし」や荒木村重の重臣たちは、織田軍と和睦交渉を始めます...
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊丹市立博物館

ローカル・ミュージアム・シリーズ第何弾かわからんけど、まぁええか。 伊丹市役所の横に伊丹市立博物館があります。 1時間無料の市役所の駐車場があるので、車で来るには便利なところです。 NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の影響で、伊丹も注目されています。 官兵衛が有岡城(伊丹城)に幽閉されていたという、ネガティブな話題ではありますが… 入るとすぐ、国鉄当時の伊丹駅のミニ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kurokanproject

Author:kurokanproject
NHK大河ドラマ軍師官兵衛の主人公黒田官兵衛を紹介するマンガを描いています。
織田信長や羽柴秀吉といった歴史上の大人物、黒田官兵衛、小寺政職、赤松政秀、別所重宗といった播磨の武将達や、浦上宗景、宇喜多直家、荒木村重、松永弾正といった一癖も二癖もある連中が活躍します。

↑ポチッとして頂けると励みになります。
ぜひ、第0話から読んでみてください(*^_^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。